立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

仰ぐところは釈迦佛、信ずる法は法華経

法住山 要伝寺

【Yodenji Vihara】

110-0003 東京都台東区根岸3-4-14

法住山 要伝寺 ホーム>寺ブログ>浄行菩薩(Jogyo Bodhisattva)

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

浄行菩薩(Jogyo Bodhisattva)

浄行菩薩
 要傳寺の石仏の中で古くから庶民に信仰された菩薩。像高91.0cm、総高112.0cm。
 銅板画「東京市下谷区上根岸町日蓮宗法住山要伝寺之景」では、浄行堂に奉安されている様子が見て取れます。
 浄行菩薩(じょうぎょうぼさつ)は、『妙法蓮華経(法華経)』に登場する菩薩で、釈尊から末法(まっぽう)の時世に『法華経』を弘めることを付嘱(ふぞく)され命じられた「本化地涌(ほんげじゆ)の菩薩」と呼ばれる菩薩衆のひとり。
 その呼称から、日蓮宗では古くより、衆生の身心を浄らかにする徳を有した菩薩として信奉されております。人々は、浄行菩薩の身体を洗い浄めることで、自身の汚れた六根(ろっこん)を清浄(しょうじょう)にし、迷いの煩悩(ぼんのう)から解脱(げだつ)することを祈念しました。
 
Jogyo Bodhisattva
In Chapter 15 of the Lotus Sutra, many superior Bodhisattvas appears from the space beneath this world "Saha" with a request of a Buddha. They are the original disciples of the Eternal Shakamuni Buddha, and are responsible for propagating the Lotus Sutra in the age of the end when the Dharma fell.
Pure Practice Bodhisattva "Jogyo" is one of them. The meaning of "jogyo" shows "virtue of clean water", so it’s believed as "Buddhist statue of an amulet".
If you wash a body of this Bodhisattva, your sickness and the pain of your body would be taken.

前の記事へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.