立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

世界遺産「原爆ドーム」より徒歩5分。被爆鳥居と被爆狛犬のある太陽光発電のお寺。広島仏教塾&夏休みお寺宿泊体験&こども食堂きんちゃいごはんを開催中。第4期「未来の住職塾」卒業。「被爆体験伝承者」認定。

広島県広島市中区 広布山 本覚寺

【kofuzan hongakuji】

730-0805 広島県広島市中区十日市町1-4-10 

広島県広島市中区 広布山 本覚寺 ホーム>地域情報>お寺で被爆体験伝承講話を聴講してみませんか?

地域情報

地域情報

お寺で被爆体験伝承講話を聴講してみませんか?

被爆者の被爆体験や平和への思いを次世代に確実に伝えるため、被爆体験証言者の被爆体験等を受け継いだ被爆体験伝承者による講話が「被爆体験伝承講話」です。平成29年1月1日現在、広島平和記念資料館では日本語による定時講話として、基本的に毎日11時から12時まで、13時から14時まで行っています。しかし、ご旅行の場合など既に予定が決まっていたりして、定時講話の聴講が時間的に難しいというケースもあるようです。

そこで、20人程度までのグループや団体であれば、本覚寺会館を会場とする出張形式で被爆体験伝承講話をご都合に合わせて開催することが出来ます。事前に被爆体験伝承者である本覚寺修徒までご連絡して頂き、画像の「受講申込書」を広島平和記念資料館啓発課に提出すれば可能です。(FAXでも受け付けて下さるそうです)

本覚寺会館多目的研修室は100インチの液晶プロジェクターやマイク設備などが完備され、冷暖房もあり、テーブルや椅子は勿論のこと、エレベーターや身障者用トイレもございます。

広島にお越しの際に、被爆体験伝承講話を聴講したい、その他被爆体験伝承に関する話を聞いてみたい、併せて本川小学校平和資料館も見学してみたい、今大ヒットしているアニメ映画「この世界の片隅に」ゆかりの場所に行ってみたい、という方は是非 hbn7620@gmail.com までお問い合わせ下さい。

被爆体験伝承講話について
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/hpcf/oshirase/H27_successor/index.html

このページの先頭へ

報恩浄行『父母への手紙』募集

報恩浄行『父母への手紙』募集

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.