立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

We are the ones who make a brighter day ☆ 明るい明日を作るのは僕らの仕事

廣榮山 蓮華寺

【Koeizan Rengeji】

〒563-0361 大阪府豊能郡能勢町今西203-5

廣榮山 蓮華寺 ホーム>イベント・活動>ShamonGO!

イベント・活動

イベント・活動

ShamonGO!

開催日: 2016年07月25日

先日7月25日(月)、京都上京区の本山立本寺様にて、『平成28年度近畿教区僧風林(そうふうりん)』が開林しました。

 

本年度の参加者は、1回生が6名2回生は3名、そして今年3回生の長男と、5回生・聴講生が各1名合計12名の林生です。
自分のことで精一杯だった過去2回とは違って、今度は先輩林生として下級生の面倒を見てあげる番です。

image

これから7月末の閉林式までの1週間、京一管区を主体とした教区の御上人方のお力添えで、貴重な僧道修行を積ませて頂きます。夏休みの浮かれ気分も束の間、子供たちはこの僧風林を終えて初めて本当の夏休みを満喫出来るのです。(とは言え、お寺の8月はお手伝いばかりですが…)

image

僧風林とは、日蓮宗の沙弥(僧侶としてまだ一人前になっていない子供のことを“しゃみ”と呼びます)が、お寺に一定期間籠って、僧侶としての基本を徹底的に叩き込まれる、言わばお子様向けの虎の穴(?!)のような養成機関。

image

しかし、お子様向けといえども、そこは法器養成の根幹をなす道場です。林生は朝5時半から夜9時まで、先生方と寝食を共にしながら仏道修行に只管精進します。もちろんお遊びは一切なし。それでも、前回の卒林式には、仲間との別れに涙した長男。何にもなくて、遊べなくて、不自由で、厳しい生活規範の中においても、子供たちの心には感動が生まれるのです。

image

そう…ここにポケモンはいないけれど、1週間後の君達はきっと進化しているはずだよ。沙門に向かって頑張れ!!

このページの先頭へ

報恩浄行『父母への手紙』募集

報恩浄行『父母への手紙』募集

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.